阪神淡路大震災1.17のつどい

1995年1月17日 午前5時46分。
阪神淡路大震災が発生し、私たちの大切なものを数多く奪っていきました。
あの震災から、まもなく23年を迎えようとしています。
震災でお亡くなりになられた方を追悼するとともに、震災で培われた「きずな・支えあう心」「やさしさ・思いやり」の大切さを次世代へ語り継いでいくため、平成30年1月17日(水)に「阪神淡路大震災1.17のつどい」を、神戸市中央区の東遊園地で行います。

「阪神淡路大震災1.17のつどい」について

日時=平成30年1月17日(水)5時~21時
場所=中央区東遊園地(神戸市役所南側)
朝5時
・ 竹とうろう点灯
・ 記帳・献花受付開始(~21時)
5時46分
・ 黙とう
-神戸市震災23年追悼の集い-
ご遺族による追悼のことば
市長による追悼のことば
献花
※献花用の菊は会場でお配りします。
※各区役所・支所・出張所・連絡所では、9時~17時まで記帳のみ受け付けます。

10時00分~
1.17神戸市シェイクアウト訓練
※東遊園地内で緊急地震速報の訓練アラームを鳴らした上で、避難行動訓練を行います。

17時00分~
ローソク再点灯

17時46分~
・黙祷
・高羽小学校の生徒さんたちによる「しあわせ運べるように」合唱

21時00分
消灯・終了

会場

阪神淡路大震災1.17のつどい実行委員会 事務局

阪神淡路大震災1.17のつどい実行委員会事務局
電話番号:050-3590-0117
FAX番号:078-330-4117
info@117notsudoi.jp
NPO法人 阪神淡路大震災1.17希望の灯り