「未分類」カテゴリーアーカイブ

オンライン会場についてご案内

日 時
2022年1月17日(日) 05時30分~06時00分

ZOOM (上限300名):
事前登録をしていただきますことで、URLが発行されます。こちらから事前登録・簡単なご質問にお答えください。
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZArfu2prD0tH9PGUT6eOB4tGzP66liVZuTh
※事前登録でいただきましたコメントを会の運営やSNSや使用・紹介させていただきますことをご了承ください。

スケジュール
5時30分 オンライン上で集い。竹燈籠の1.17の絵文字をインターネット中継
5時46分 黙祷
6時00分 オンライン上の集い終了

1.17のつどい開催に向けて募金をお願いします!!

阪神淡路大震災1.17のつどいは皆さまからの募金をもとに開催されています。
昨年度は新型コロナウイルス感染拡大、今年度は東遊園地の改修工事により必要経費が増え、運営資金が逼迫しています。
これからも1月17日に灯りを灯し続けられるよう、皆さまから温かいご支援、どうぞよろしくお願い致します!!

クレジットカードはこちら
https://congrant.com/project/117akari/3684

銀行振込先
三井住友銀行 神戸市役所出張所
普通 3125148
阪神淡路大震災1.17のつどい実行委員会

1・17のつどい「竹灯籠の文字」公募の受付を開始します

阪神淡路大震災から22年を迎えるにあたって行われる追悼行事「阪神淡路大震災1.17のつどい」
会場の東遊園地にて竹灯籠でかたどる文字を本年度も募集します。
昨年度は公募の結果、『未来』という言葉が選ばれました。
あれから一年の間に熊本地震、鳥取地震、また世界各地でも大きな地震が発生し、多くの被害がありました。

ご遺族の方にとっての1.17
被災された方にとっての1.17
震災経験者にとっての1.17
震災を覚えていない人にとっての1.17
震災を経験していない人にとっての1.17

「22年目の阪神淡路大震災のことを皆さんと一緒に考えていきたい」
皆さまの心の中にある「1.17」の思いを、この公募を通じて発信して頂けたらと思います。

【公募方法】
・応募できる文字数 1~4文字(複雑すぎず、竹灯篭でもかたどれる範囲でお願い致します)
・応募期間 1月10日(火)まで 集計後、役員会で話し合い、決定いたします。

【受付方法】
文字の案と、その思いを簡略に書いていただき以下の方法からご応募ください。
①このホームページ右上の「問い合わせ・文字公募」フォーム
②ハガキ等による郵送
〒651-0086 神戸市中央区磯上通5丁目1-13-607 NPO法人阪神淡路大震災1.17希望の灯り事務局
③FAXによる受付 078-330-4117
④e-mailによる受付 info@117kibounoakari.jp
⑤twitterによる受付 ハッシュタグ 「#1.17のつどい」 をつけてツイート。

【問い合わせ先】
NPO法人阪神淡路大震災1.17希望の灯り(HANDS)
事務局
050-3590-0117